トップページ

斎藤皮フ科クリニックのホームページへようこそ。(お電話でのお問い合わせは診療時間内にお願いします)

<インフルエンザワクチン接種期間は、土曜日午後は診療をおこないません。(詳細は下記のお知らせ参照)>
<感染対策の徹底にご協力ください。(詳細は下記のお知らせ参照)>


 皮膚の症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。
 基本的に男性医師(院長)が診察します。女性医師をご希望の場合は女性医師診療日にご来院ください。
 当院は基本的に院内処方です。院外処方箋をご希望の場合は受付でお伝えください。

 診療時間(受付終了は10分前)
午前9:00~12:30 ●  休診 ● 
午後2:00~6:00 ●  休診 ●  ● 

※水曜、日曜、祝日は休診
男性医師診療日:全日
女性医師診療日:毎週金曜・土曜の午後

お知らせ


🔴 (予定)インフルエンザワクチン接種をおこないます
 今シーズンも昨シーズンと同様に、接種日時を制限させていただきます。
・接種期間:10月18日(月)~12月11日(土) ワクチンがなくなり次第終了
・接種日時:平日午前、土曜日午後
ワクチン接種期間の土曜日午後は、電話診療も含め、診療しません
・料金:一人1回3000円  2回目2500円
※予約制ではありません。
※※新型コロナワクチン接種日の前後2週間はワクチンを接種できません!ご注意ください!
 
 報道されていますとおり、昨シーズンに比べインフルエンザワクチンの供給量が減る見込みで、また供給時期も遅いようです。ワクチンが一時的に不足する可能性があります。一方、昨シーズンは新型コロナに対する感染予防によりインフルエンザ感染者数が激減し、マスクや手洗いがインフルエンザ予防に非常に有効であることが証明されました。今シーズンは、新型コロナワクチンの収束が見通せず、新型コロナワクチン接種もおこなわれている最中であり、インフルエンザワクチン接種のタイミングが難しいかと思いますが、冷静なご判断・ご対応をお願い申し上げます。
 上記はあくまで予定です。変更等がありましたら、このホームページで速やかにご連絡いたします。


◉新型コロナワクチン接種業務により、女性医師が不在の場合が多くなっています。ご迷惑をおかけしますが、ご協力くださいますようお願い申し上げます。


🔴 新型コロナウイルスへの対応について(2021.9.18)
 全国的に感染者数が減少に転じましたが、石川県は下げ止まりのように見え、クラスターが散発しています。8月2日から適用された『まん延防止等重点措置』は延長され、まだ緊張感を持った対応が欠かせない状況です。密にならず感染の機会を減らすためにも、
混み合う日時(土曜午前や、診療開始直後、平日夕方など)を避けるきょうだいは付き添わない、定期的に通院されている患者様は電話診療を利用する(電話診療については下記参照)など、ご協力ください。また患者様・スタッフ双方の安全・安心のため、あらためて感染予防対策の確認・遵守をお願い申し上げます。
 状況に応じて、再び診療制限など対策を講じる場合があります。その際はホームページにて迅速にお知らせします。
 なお、
当院では新型コロナワクチンの接種はおこないません

◉「うつらないように、うつさないように」患者様には以下をお願い申し上げます

・自宅で検温、発熱や咳があれば自宅安静・連絡を
・マスク着用、咳エチケット
・付き添い禁止(可能な限り保護者1名のみ)

・混雑時は自家用車内で待機(外出される際はご連絡をお願いします)
・受け付け開始までは院外で待機
・玄関での検温で警告音が鳴った方は、外でお待ちください。スタッフが対応します。

◉海外渡航歴のある方の診療について
 令和3年4月1日現在、
入国拒否対象地域から帰国・入国された方は全員が検疫所長が指定する場所にて到着日翌日より14日間の待機を政府よりお願いされています。つきましては、待機中の方が受診を希望される場合は、例え空港等でのPCR検査が陰性であっても、まずは帰国者・接触者相談センターへご連絡をお願いします。

◉電話診療を受け付けます(午後5時まで)
(厚生労働省「新型コロナウイルス感染症対策基本方針」に従う)
 症状が安定している慢性疾患で当院に継続して通院中の患者様に限ります。必然的に同一処方になります。
 医師が電話口で症状・治療経過などを確認します。治療内容・経過により、ご希望に添えない場合があります。
 慢性疾患であっても、症状が安定しているか判断するため、過去約2か月以内の同疾患での受診歴が必要です。
 治療方針や症状悪化に伴い治療薬の変更が必要になった場合は、電話診察では処方できません。対面診察をお願いいたします。
 初診は受け付けられません。別の症状・診療の場合も受け付けられません。
 保険証の確認が必須です。混雑を避けるため、指定の時間にご来院いただき、保険証のご提示をお願いします。
 院外処方箋をご希望の場合でも、処方箋を薬局に送ることはしません。処方箋は必ず受け取りに来てください。
 対面診察中はすぐに電話に出られないため、おかけ直しいただくことがあります。ご了承ください。午前・午後の受付開始直後や朝・夕方を避けていただくとスムーズかと思います。

◉受け付け開始は、午前は8時50分、午後は2時です
 受け付け開始後にドアを開けます。それまでは院外でお待ちください。院内清掃と滞在時間短縮のためです。ご理解くださいますようお願いいたします。


※コロナウイルス感染症が疑われる場合は
「帰国者・接触者相談センター」連絡先:https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kansen/corona.html
 金沢市保健所:076-234-5106
 石川県健康福祉部健康推進課:076-225-1670
 厚生労働省電話相談窓口:0120-565-653


◎健康保険証をご提示ください
 受診の際は必ず健康保険証(こども医療証、難病医療費受給者証なども)をご提示ください。間違いが無いよう確認しています。
 お薬手帳などをお持ちの場合も是非ご持参ください。

◎肺炎球菌や帯状疱疹のワクチンが接種できます
 お気軽にご相談ください。


◎AGA(男性型脱毛症)治療薬について
 当院ではジェネリック薬のデュタステリドを院内処方しております。
 諸般の事情により、費用等はお電話ではお答えできかねます。直接ご来院いただき、受付でお尋ねください。
 (フィナステリドはジェネリック薬が複数ありますので院外処方としております。)

◎クリニック限定化粧品『DRX®シリーズ』について
 美白を目的としたクリニック限定化粧品を取り扱っております。
 ・ハイドロキノン配合美容液およびクリーム『HQブライトニング』『HQダブルブライトE』
 ・美白、ニキビ、赤ら顔に効果のあるアゼライン酸配合クリーム『AZAクリア』
 各種ございます。ご相談ください。

◎クリニック限定化粧品『セルニュープラス』について
 角質除去・ピーリングによるニキビ・シワの改善を目的とした『ピーリングソープ』を取り扱っております。
 ご相談ください。

◎水痘・帯状疱疹ワクチンについて
 当院で任意接種ができます。ワクチン接種により、帯状疱疹の発症率を低下させ、もし発症しても神経痛などの症状を軽くすることができます。お気軽にご相談ください。
・対象:50歳以上 (ただし、内服・注射のステロイドや免疫抑制剤で治療中の方は接種できない場合があります。)
・料金(1回・税込み):6000円

『シングリックス®』にも対応しますが、料金は上記より高額になります。

◎多汗症治療について
 クリニック専用制汗剤『D-bar®(ケイセイ)』を取り扱っております。

◎ピアスの穴あけ(ピアッシング)
 両側で7000円(税込)です。詳しくはお問い合わせください。

◎睫毛(まつげ)貧毛症治療薬『グラッシュビスタ®』について
 まつ毛を伸ばしたい方は、まずはお電話でお問い合わせください。

◎当番医については、金沢市医師会のホームページをご覧ください。

◎当院は難病指定医療機関であり、斎藤佑希が指定医です。